読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXワールドチャンピオンシップ攻略ブログ

FX世界大会で決勝まで行く過程のブログです!!

トレード内容が丸裸に!?Myfxbookの設定方法

トレード内容が丸裸に!?

 FXトレーダーが、口座の分析や、取引の共有が無料でできるサイトです。

まずは、下記リンクより『Myfxbook』に移動します。


https://www.myfxbook.com/(新しいページで開きます)

Myfxbook-1

 

 


するとこの様な画面になっていると思います。この状態だと英語表記になっていますので、画面を下にスクロールさせて、一番下に行きます。

 

Myfxbook-2

すると、上画像の赤丸で囲った所が画像の様英国旗の横にEnglishと書かれた場所があります。
この部分をクリックすると、

Myfxbook-3

 

この様に様々な言語が表示されますので、『日本語』を選んでクリックします。

Myfxbook-4


これで日本語表示になりました。

また画面をスクロールさせ、一番上に戻ります。

次はMyfxbookに登録します。

画面向かって右側に『クイックサインアップ』と書かれた場所があります。ここに自分の登録したい名前を入れて登録します。

 

Myfxbook-5

 

・ユーザー名:登録したい名前(英数字)を入れる実名でなくても大丈夫です。
・Eメール:ご自身のメールアドレスを入力。
・パスワード:自分で考えたパスワードを入力。
・パスワードの再確認:先に入れたパスワードをもう一度入力します。
・キャプチャ:青文字で書かれている英数字をそのまま入力します。上図では『3xm6n』になります。もし読み難ければ左にある矢印をクリックすると文字が変わります。

ここまで入力が終わりましたら『I agree to the Terms and Privacy Policy.』にチェックを入れて全ての入力が終了です。

入力が終わりましたら『登録をお願いします』をクリックで登録完了です。

すると、Myfxbookよりメールが届きますので、メール内のアドレスをクリックすると、

Myfxbook-6

 

この様な画面が現れ、登録完了です!

次はアカウントの設定です。


~アカウント設定方法~

 

Myfxbook-7

 

上画像の赤丸で囲った所にある『ポートフォリオ』をクリックし、『アカウント作成』をクリックします。

 

Myfxbook-8

 

するとこの様な画面に切り替わりますので、右下の『アカウント作成』をクリックします。

すると、セレクト画面が現れますので、お使いのソフトを選びクリックします。

 

Myfxbook-9

 

クリックするとブローカーを選択する事が出来ますので、ご自信でお使いのブローカーを選択します。

選択すると、次の様な画面になります。

 

Myfxbook-11

 

□アカウント情報
・名前を選んで下さい。:任意の名前を入力(英数字)を入れます。
これより下は何もしなくても大丈夫です。

 

Myfxbook-12


□アクセス許可
自分のトレードを公表したく無い場合は、上図の様に一番上のプライベートにチェックを入れれば全て公表されなくなります。このブログに右にあるようにブログに埋め込む等する場合は項目を選びパブリックにチェックを入れます。

一番下の『 このアカウントはコミュニティのOutlookに含まれます』はチェックを外しておくと良いかもしれません。私は外しています。

最後に保存をクリックしてアカウント設定の完了です。

 

 


次はMT4との連携です。上図の赤丸で囲った所にアカウント数字があるのでこの数値をメモしておきます。

あと少しで設定が完了です!次はMT4に移ってMT4の設定をしましょう。

 

 

~MT4の設定~

 


MT4を開きます。そして、『ツール』→『オプション』を選択します。

Myfxbook-14

 

オプションを選択し、『FTP』タブをクリックします。

 

Myfxbook-15

 

するとこの様な画面になりますので、ここに入力していきます。

FTPサーバ:ftp.myfxbook.com:21
FTPパス:何も入力しません。
FTPログイン:ここに先程メモしておいたアカウント数字を入れます。
FTPパスワード:Myfxbookのログインパスワードを入力します。

次に『パッシブモード』『FTP経由でレポートの自動パブリッシング機能を有効にする』の2つのチェックボックスにチェックを入れます。

するとアカウン欄が入力出来るようになります。
アカウント:MT4画面左上の数字を入れます。

 

Myfxbook-16

 

入力が終了しましたら、『テスト』をクリックします。クリックすると次の様な画像が出てきます。

 

Myfxbook-18

 

これは気にせずに『OK』をクリックします。

ジャーナルとは、操作履歴の事です。

 

Myfxbook-17

 

操作履歴に『Publisher :starting』と出て、その上に『Publisher :ok』と表示されれば成功ですが、上に『error』が現れたら入力ミスがあった為に、入力項目を再確認して下さい。
上画像ではパスワードの入力ミスがあったのでエラーとなり、2回目は成功しています。

これで全ての設定が終了しました。

Myfxbookに戻り、連携出来たか確認します。

 

Myfxbook-20


しばらく待つと接続の所が『保留中』から『アクティブ』に変わります。

これでMT4との連携が取れました。

以上で設定方法は終了です。